▶えっ、塩分2g以下?おすすめの減塩宅配食

【減塩ならコレ!】おすすめ減塩だしつゆの塩分量を徹底調査

減塩だしつゆ

減塩だしつゆのおすすめを知りたい人向けです。

”減塩”と聞くと塩分が少ないのは分かるけど「塩分量はどのくらいなのかな?」と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は「【減塩ならコレ!】おすすめ減塩だしつゆの塩分量を徹底調査」をご紹介します。

こコラムでは「普通のだしつゆと減塩だしつゆの塩分量の違い」や「おすすめの減塩だしつゆ」をご紹介していきます。

ただ、毎日の料理で塩分量を計るのは大変ですね。そのような場合は、塩分2g以下の減塩宅配食を週に何回か利用するだけでも食事づくりの飽きや疲れが減らせるのでおすすめです。

タップできる目次

普通のだしつゆと減塩だしつゆの塩分量

では、実際に普通のだしと減塩だしでは塩分がどのくらい違うのでしょうか。

普通のだしつゆの塩分量

一般的なだしつゆの塩分量は小さじ1杯(約5g)あたり約1.5~2.3gです 。

参照:日本食品標準成分表

減塩だしつゆの塩分量

一般的な減塩だしつゆの塩分量は小さじ1杯(約5g)あたり約0.2~0.5gです 。

普通のだしつゆと比べると約6分の1~約4分の1まで塩分量を抑えることができますね。

参照:日本食品標準成分表

おすすめの減塩だしつゆの特徴と塩分量

おすすめの減塩だしつゆの特徴や塩分量を調査してみました。

  1. 塩ぬき屋 減塩だしつゆ
  2. ヤマキ 減塩だしつゆ

1.塩ぬき屋 減塩だしつゆ

無塩ドットコムの「塩ぬき屋 減塩だしつゆ 」の特徴は下記のとおりです。

  • 塩分量は小さじ1杯(約5g)あたり約0.4g
  • 国産の鰹節を使用
  • リンやカリウムも50%以上カット

2.ヤマキ 減塩だしつゆ

ヤマキの「減塩だしつゆ」の特徴は下記のとおりです。

  • 塩分量は小さじ1杯(約5g)あたり約0.2g
  • 普通のだしつゆと比較して塩分量50%オフ
  • 3倍濃縮タイプ
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

まとめ

今回のコラムでは「【減塩ならコレ!】おすすめ減塩だしつゆの塩分量を徹底調査」をご紹介しました。

おすすめの減塩だしつゆと小さじ1杯(約5g)あたりの塩分量は、下記のとおりです。

\たまには楽に食事をしませんか?/


すべての弁当は塩分量が塩分2.5g以下の減塩宅配食。
塩分が2g以下の弁当が豊富に取り揃えられています。

タップできる目次